豆乳クッキーダイエットについて

豆乳クッキーダイエットについて

先日、知り合いの女性に豆乳とクッキーのダイエットについてお話を聞いてきましたので紹介したいと思います。

最初は豆乳クッキーダイエットで痩せないだろうと思っていたけど楽天の豆乳クッキーダイエット掲示板の体験記や体験談など口コミで購入された方たちのコメントを見てみると効果が上がっている人たちがほとんどでした。豆乳クッキーダイエットはすごい評判が良いので楽天で購入を決意し大豆気分を購入しました。実際には小さくて非常に硬く噛み応えがあり腹持ちがするのですが水分を摂らないと便秘がちになりますので豆乳クッキーダイエットを今から始めようと思ってる方は注意してください。

豆乳クッキーダイエットに使われるクッキーの種類はたくさんあります。

ココアクッキー・チョコクッキー・バナナクッキー・米ぬかクッキ・玄米クッキー・雑穀クッキー・黒豆クッキー・唐辛子クッキーと豆乳クッキーダイエット以外にもたくさんのレシピでの作り方が載っていました。試しに作ってみたい方は楽天のダイエットで検索して豆乳クッキーダイエット 作り方で検索してください。

ここに書いてるすべての豆乳クッキーダイエット用クッキーの作り方が書いてあります。豆乳クッキーダイエットを通販で購入される方は1食につき2杯くらいの水分(野菜ジュース・牛乳など)の摂取をしてください。

中には豆乳クッキーダイエットでは痩せないって方がいますが、個人差があると思うのでどれだけの期間に豆乳クッキーダイエットを体験されたかで変わってくると思います。

彼女の場合は豆乳クッキーダイエットで3,4Kのダイエットに成功しました。後は継続してリバウンドしないように心がけていくつもりです。後、適度な運動も大事ですね。
posted by スリムな健康美人 at 13:49 | 豆乳クッキーダイエット

おから豆乳クッキーダイエット

おから豆乳クッキーダイエットのレシピ

ダイエットの基本は朝はしっかり、昼ご飯はほどほどに夕食は控えめに』が大前提ですよね。

ダイエットの基本が、なかなか頭で判っていても実行できませんよね、朝食を抜き、お昼ご飯をほどほど食べて+別腹、夜にどっかり・・・

なんて事をしてると、睡眠中に脂肪に変わってアレよ?アレよ?というまにぺったり体についてしまうなんて恐ろしい事になりかねませんよね?

「でも、ダイエット中でもお菓子が食べたい!」というワガママに応えてくれるとっても強いダイエットの味方があるんですよ!

ダイエットの味方、今話題の「豆乳ダイエットクッキー」おからや豆乳を使ってのクッキーですので、普通のバタータップリのクッキーに比べカロリーは断然低いんですよ。

おまけに、植物繊維やカルシウム、タンパク質をたっぷり含んでるのでダイエットには最適です。

植物繊維も豊富に含まれていますので便秘の悩みの解消にも効果があると思いますよ!
(豆乳ダイエットクッキーを食べる時に水分を一緒に摂ると植物繊維が水分を吸収して容積が増えて、空腹感の解消にも役立つみたいですよ。)

豆乳ダイエットクッキーは通販でも購入出来るとのことですが、自分で豆乳ダイエットクッキーを手作りすると、もっと楽しくダイエットできるのではないでしょうか?

ちなみに私はお友達から、教えて頂いた豆乳ダイエットクッキーレシピを参考に作っています。

普通のクッキーを作るのと、あまり変わらなく簡単に出来るので、是非お家で試してみては如何でしょうか?

おから豆乳クッキーの作り方
【材 料】
・おから・・・120g
・薄力粉・・・80g
・砂糖 ・・・30g
・無塩バター・・20g
・豆乳・・・・20cc
・卵・・・・1個
(無塩バターはマーガリンでも可)

【作 り 方】
@まず、おからをフライパンでから煎りして水分を飛ばしておきます。
A室温に戻したバターに、砂糖をゴムべらを使ってしっかり練り込みます。
Bそこに卵を入れ,しっかり混ぜ合わせます。(分離しやすいので、注意)
C@のおからと、薄力粉を入れた中に豆乳を入れ、手でこねて1つにまとめます。
Dまとめた生地にラップをかけて、冷蔵庫で30分程寝かせます。
E麺棒で薄く伸ばしてお好きな形に型抜きする。
F180℃のオーブンで、約25分焼きます。

※オーブンの機種、生地の厚さにより多少焼き時間は異なりますが、お好みの焼き加減でお召し上がり下さい。

posted by スリムな健康美人 at 15:18 | 豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエットの人気の秘密

なぜ豆乳クッキーダイエットは人気があるの?

食物繊維などを原料に混ぜて低カロリーに仕上げた豆乳クッキーダイエットは、有名デパートで売り出された豆乳おからクッキーが話題を呼び、テレビ・雑誌はもちろん、インターネットでも取り上げられたことから大きなブームとなりました。

クッキーの原料に使われるのは、豆乳・おから・寒天・こんにゃく・玄米・・・などさまざまですが、爆発的に話題となっているのが豆乳クッキーダイエットです。

クッキーを食事の代わりに食べるだけという手軽さが人気なのはもちろんですが、大豆食品には脂肪を分解すると同時に太りにくくする成分が含まれていることも大きな魅力となっています。

豆乳やおからのダイエットクッキーは、胃の中で水分を吸収すると二倍に膨らむおからの食物繊維がふんだんに使われていて、低カロリーでありながら満腹感を満たすことができます。

ダイエットしたいけど甘いものがやめられない人や、厳しい食事制限が苦手な人には、甘さ控えめとはいえ味覚的にも満足できるので、お勧めのダイエット方法と言えるでしょう。

ダイエットだけではなく、大豆食品などの美容・健康効果も期待できるとあって、女性にとっては強い味方となっているようです。
posted by スリムな健康美人 at 09:04 | 豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーでメタボリック解消

豆乳クッキーでメタボリック解消

メタボリック、最近気になる言葉です。

一晩ずつ太っていく、あなたは暗示で太らされているのです。
食べ終わった後、後悔の念に苛まされる毎日ではありませんか?
そんなあなたの心配を、見事にスマートに解決して見せましょう。

「最近ぽちゃっりしたね」なんて笑顔でいわれ悔しい思いをしたことがありませんか?あなただけではありません、日本人全体がぽっちゃりしてきているのです。解決できないのでしょうか?いや必ずできます。ここからが重要な話になります。ここで書かれているやりかたは、誰にでもできる、でも誰も気が付かなかった・・。そんな方法です。

実は、かなりの人から感謝されています。そう!報告例を見れば一目瞭然です。多くの人が良いと判断しています。
使い方のポイントとしては、簡単な事なのですが、今の生活にこのダイエットをどの様に溶け込ませるかが鍵です。生活習慣のシェイプアップにもつながります。一石二鳥を狙えたりします。

重要なお知らせですが。ここ数年肥満と診断される人たちが増えています。ほうっておくとあなたも肥満仲間に入れられてしまうかも。

しかし、これから手に入れられる情報があなたを確実に、満足させてくれるはずです。
posted by スリムな健康美人 at 09:09 | 豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエットできっちり痩せるには?

豆乳クッキーダイエットできっちり痩せるには?

豆乳クッキーダイエットって、今すごく流行っていますよね♪
食べるとお腹の中で膨張して、食欲が満たされるし、何より豆乳の減量は大豆です。植物性たんぱく質が豊富で、お豆腐なんかはダイエットによく使われます。

豆乳クッキーは、ダイエットのために作られた補助食で、お弁当に比べてカロリーが1/6以下になります。あ、これはあくまでも標準的な幕の内弁当と比べた時のおおまかな数字です。

豆乳にはイソフラボンの他に、ビタミンや食物繊維も豊富に含まれています。まさにバランスの取れたダイエット食品なんです♪

豆乳クッキーだーだけで3食まかなうことはできませんが、(そんなことしたらやせ過ぎて死んじゃう。。。)、例えばお昼を豆乳クッキーにしてダイエットすると、確実にダイエット効果が出てきます。

このダイエットの効能としては、カロリーカットが主目的です。超低カロリーで栄養素が豊富な豆乳クッキーを食べることで、お腹の中で膨張します。そうすると、食欲が満たされた満腹感が得られます。

そうなると、過剰に食べることも無くなりますから、トータルで痩せるというプロセスになります。
まさに、現代の忙しい私たちの強い味方ですね♪

それと、豆乳クッキーはおからが使われています。おからは食物繊維が豊富な食材で、これなら腸もすっきりとすること間違いなしです♪

現在、豆乳クッキーはかなり売れているということは、手軽にできるダイエットが広く受け入れられたということです。

片手間にできるダイエットって、本当に助かりますね♪
posted by スリムな健康美人 at 13:45 | 豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエット

ダイエットの方法の一つである、こういった、豆乳クッキーダイエットとは、豆乳を原料として作られた、クッキーを、日常、食事をとったり、おやつを食べたりするのと同じような感覚で、定期的に摂取することによって、体をスリムにすることを目指す、というダイエット方法です。

ダイエットの方法の一つである、こういった、豆乳クッキーダイエットは、カロリーが控えめに抑えられており、それでありながらも、普通に食事をとるのと同じように、満腹感を得ることのできる、というダイエット方法で、新しいダイエット方法として注目されています。

ダイエットをして、余計な脂肪分がついてしまった体を、スリムにしたい、と考えている方のための、ダイエットの方法の一つである、こういった、豆乳クッキーダイエットというダイエット方法は、このように、きちんと食べながら、ダイエットを試みることのできる方法の一つです。

ダイエットの方法には、こういった、豆乳クッキーを利用した、豆乳クッキーダイエット以外にも、カロリーを控えめに抑えながらも、日常よく口にする食材を利用しつつ、ダイエットを目指すことのできる、ダイエットレシピ等もあるので、こういった方法も併用しつつ、ダイエットを目指してみるといいと思います。
posted by スリムな健康美人 at 14:04 | 豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエット

今話題になっているのが、健康コーポレーション株式会社が販売している「豆乳クッキーダイエット」です。

これは摂取カロリーのコントロールによるダイエットで、おからと豆乳で作られた、ちょっと堅めに焼き上げてあるクッキーを食事代わりに食べるものです。

1食分のカロリーはだいたい146キロカロリーと少なく、かなり歯ごたえのあるクッキーであることからよく噛むことにつながり、これが食欲の中枢に働きかけ、少ない量でも満足できるようになっています。

また通常の一回の食事に採るべき栄養素を充分に満たすクッキーとなっており、栄養面でも満足できるものとなっています。

原料であるおからと豆乳も国内産のものを厳選した材料で作られています。

これらにはホルモンバランスを整える大豆成分イソフラボン、美肌につながる大豆レシチン、基礎代謝を上げるアミノ酸である大豆ペプチド、筋肉に必要な大豆たんぱく質などが含まれています。

またおからにはダイエットには大切な食物繊維が豊富に含まれています。

おからはおなかの中で水分を含んで大きさが2倍に、重量は3倍にも膨らみます。

たくさんの水分と一緒に食べることによってさらに満腹感が得られます。

同時に一日に2リットルの水分を採ることをすすめています。

水だけでなく緑茶やお砂糖なしのコーヒー、紅茶、フェンネルやカモミールなどのハーブティーも良いでしょう。

基本は夕食を豆乳クッキーに置き換えます。

値段は一箱に9食分入って5565円です。

プレーン、ごま、抹茶の3タイプのフレーバーが各3袋ずつ入っています。

ほかにオレンジ、紅茶、チョコチップ、チーズ、ブラックペッパー、アーモンドもあります。

目標は9日間でマイナス4キロ。

きちんと摂取したうえで体重に変化なし、少しでも痩せなかったという場合は返金するという制度があります。

ダイエットだけでなく大豆成分のもつ美容健康効果にも期待できます。
posted by スリムな健康美人 at 14:18 | 豆乳クッキーダイエット

豆乳ダイエットは健康的

豆乳ダイエットは健康的

健康的な食品としてすっかり認知されている大豆。ダイエットにおいても、その効果は絶大です。

 大豆の植物性タンパク質に含まれるペプチドには、血清コレステロールを低下させたり、脂肪を燃焼しやすくさせる働きがあります。さらに、大豆の脂質に含まれるレシチンには、善玉コレステロールを増加させる効果があります。

 そして、女性ホルモンのエストロゲンと構造が似ており、体内で同じ作用をする大豆イソフラボン

 この大豆イソフラボンはダイエット時のホルモンバランスと調和し、大豆タンパクとともにコレステロール低下や肥満防止効果を高めると考えられています。イソフラボンは植物に含まれますが、大豆のイソフラボン含有量は格段に多く、「イソフラボンといえば大豆」といえる存在でしょう。

ただ、大豆は消化吸収がよくないので、効率的な消化のために、豆乳を選んだ方がよいと思われます。
posted by スリムな健康美人 at 08:20 | 豆乳クッキーダイエット

ダイエットの決定打!クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエット

食事の代替食品として、豆乳 クッキー を食べるだけの豆乳クッキーダイエットは、簡単で、決定打となりと思います。

忠実に実行すれば、体調もお肌もトラブルことなく、健康的に、体重にして3キロ減します。

豆乳 クッキー 一食あたりのカロリーは低いです。たとえば、コンビニ弁当800kcal程度を、豆乳クッキーダイエット146kcalに替えるだけで、500kcalほどOFFになります。

それでいて、満腹感満たされ、ダイエット特有のストレスは溜まりません。

その満腹感のヒミツは、「おから」なんです。

水を含むとカサが2倍、重さ3倍にまで増えてくれて、少量でも満腹感が得られるんです。

その上、食物繊維そのものなので、ダイエットに重要な、お通じが気持ちいいです。

ダイエットのお肌のトラブル、体調不良の悩みも、イソフラボンやレシチンが解消してくれます。

しかも、わずか146kcalなのに、通常の一食分に必要な栄養が、バランス良く含まれています。

なおレシチンには、脂肪ダウン効果もあります。味は、ホテルのシェフが、チェックしました。

以前にあった、ブランのクッキーはカスカスで食べれたものではありませんでした。でもこれなら、ダイエットを続けることができるなんでしょうね。
posted by スリムな健康美人 at 07:41 | 豆乳クッキーダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。