顔やせダイエットの方法

顔やせダイエットの方法について

顔やせダイエットには、大きく分けて、顔のエクササイズを中心に行なうもの、顔やせグッズを使うもの、顔の歪みを矯正するもの、などがあります。

顔やせグッズの良く使われている主なものは以下のようなものがあります。
・ ゲルマニウムジェル・・・引き締め効果抜群のジェル。
マッサージするとより効果が高まります。

・ 顔やせ専用のサプリ・・・コンブエキス・メカブエキス・アロエなどの引き締め成分が顔のたるみをひきしめます。

・ 顔やせ用マスク・・・サウナ効果のあるフェイスマスク。
お風呂用・睡眠用などもあります

・ 表情筋トレーナー・・・歯と唇の間にはめ、口を閉じることで表情筋をきたえます。顔やせやたるみを引き締める効果だけでなく、いびき改善にも効果があります。


顔やせダイエットの中でも、自宅で簡単に1人できるのが、顔やせ運動です。
顔は、筋肉と脂肪と皮膚と骨格によって成り立っています。
顔やせダイエットに重要なのは、顔の筋肉の動き、つまり「表情筋」と呼ばれる顔の筋肉の動きです。

顔やせするためには、30以上もあると言われている表情筋をバランスよく使う運動が効果的です。
顔やせダイエットの運動の代表的なものは、口輪筋(唇を取り囲む筋肉で、ゆるむと口元の皺やたるみにつながります)をきたえるもので、天井を向いて口を開け、舌を大きく突き出すことを1日10回繰り返すだけでも、二重あごやたるみに効果があります。
posted by スリムな健康美人 at 14:14 | 顔やせダイエット

顔やせについて

顔やせについて

さて、今回は顔やせについて考えて見たいと思います。
ダイエットで気になるのはやはりお腹と顔だと思います。
そこで、今一度自分の顔を確かめてみましょう。

鏡の前でよーく自分の顔を見てみましょう。
特に問題のない方はいいのですが、気にしている人が多いのでは?
ダイエットをしていて顔が思うように痩せない人もいらっしゃると思います。

ではなぜ、顔が太ってしまったかを考えましょう。
人にもよりますが、25歳位からだんだんと顔の筋肉の老化ははじまります。

そして、気づいた時には顔がゆがんで昔と比べて太ってしまった人もいるはず。
どうして、顔が太ってしまったのか?
それには、ある秘密があったのです。
実は表情筋が衰えてしまったのが原因のひとつだったんです。

年とともに脂肪の代謝効率が低下し顔の輪郭を形成する骨格にゆがみがあると様々な部分に負担が生じ、その負担をカバーしようと余分なところに脂肪がついてしまう。

油断をすると禁物なのです。 では、どうすればいいか?

対処の方法

1 表情筋を鍛えると言う意味で頬を大きく膨らませたり、すぼめたりする。 頬に力を入れたり弱めたりする。

2 顔をマッサージする。 専用のジェルなどを使うと引き締め効果もあったりする。

3 裏技になるが、メイクをする (テクニックがいるけどメリハリのある顔に変身)


今回の顔やせのコツですが、先ずとにかく顔を動かしましょう。

また、少し違った観点から表情筋を鍛えるためにもなるべく友人なり知人 と話をする。

そして笑う時には良く笑うなど表情豊になる努力をする。

無表情と言うのがダメなんです。

最近では、無表情、無関心の人が増えているなどの話を聞きますが、 健康的にダイエットをするならば明るくいきましょう。




posted by スリムな健康美人 at 15:52 | 顔やせダイエット

顔やせは表情筋から

顔やせは表情筋から

ダイエットしてどんなに痩せても、顔だけは脂肪が落ちずふっくらという経験があると思います。

5キロも痩せても大きな顔だとせっかくダイエットに成功しても脱がなきゃ誰も気づかないのに1キロ太るとほとんど顔に脂肪ついてしまうということがあると思います。表情筋を鍛える事により顔痩せができます。

この表情筋とは、目の回りは「眼輪筋」、口の回りは「口輪筋」というようにそれぞれに名称がありますが、これらをまとめて「表情筋」と言います。

目や口を開けたり閉じたり、また、「喜怒哀楽」いろいろな表情を作る筋肉です。

使わないとこの表情筋は、ドンドン衰え老化していきます。脚や腕と全く同じですね!パソコン業務を行なっている人は特に注意が必要です!
パソコンに集中していると完全に無表情となるので表情筋を使いません。

それにくらべて営業マンや販売員等のサービス業方は、仕事上無意識に愛想笑いや作り笑いをしています。心の中では嫌と思いながらも、
いつもニコニコ笑顔でお客さんと接しています。そのことから無意識に表情筋を使っています。

表情筋を根本から鍛えるためにはマッサージや高価な美顔器よりも、
遙かに効果が現れると確信できるのはこの表情筋トレーニングです。

このトレーニングを一日に数分行うことで、顔のむくみ、歪み、しわ、たるみは確実に減り表情筋の運動不足や顔面神経の疲れは即座に解消することが出来、長く続ければ、多くの人々が願う「顔痩せ」も自然に実現します。

また、この表情筋トレーニングは顎関節症の予防にも効果的です。
顎関節症は現代病の一つと言われいます。顎関節症をよくすることに
よって若い方は老化を遅らせ、中高年の方は若返る事もできます。

顎関節症の症状は、ストレスで歯ギシリをしたり歯を食いしばったり
することによって起きるといわれています。
左右に動かしたり首の筋肉を伸ばしたり口を開けたり閉めたりする
表情筋トレーニングは顔やせには最高です。
posted by スリムな健康美人 at 16:02 | 顔やせダイエット

顔やせエクササイズ

顔やせエクササイズ

小顔になるための顔痩せエクササイズ人気があり色々な雑誌で取り上げられたりしています。

小顔になるためには最も大事な頬の筋肉の引き締めを行なう事が大切で顔痩せエクササイズで小顔が実現します。
でもこの顔痩せエクササイズがなかなか簡単には行かずに時間がかかるのが現実です。

毎日どこでも出来る簡単小顔エクササイズが人気があり長続きするこつではないでしょうか?

顔が年齢を重ねるごとに衰えてくるのは男性・女性問わずに気になりとても嫌なものです。

顔を引き締めるために無理な自分に合わないダイエットをすれば、すぐに身体はバランスを崩し、健康を害し体調を崩す恐れがあります。
顔やせのエクササイズに口輪筋・頬筋に負担をかけ、筋肉を動かす運動を用いる事で、顔の周りの多くの表情筋との協調運動が生まれ、その顔の運動効果で顔の筋肉全体が引き締まる効果があります。

口のまわりの筋肉が衰え口元が下がると、口元がゆがみ、顔全体がゆがんで別人見え老けて見えてきます。

口の周りの筋肉を鍛えることで表情が明るく顔が変ってきます。
笑う時に使う、口角を後・上方に引っ張る筋肉)の衰えは頬のたるみの原因です。頬からあごのラインがスッキリします。

下あごを押し上げる筋肉の衰えが1番気になる二重あごの原因です。
この2重あごがなくなれば、あごのラインがスッキリし痩せてみえます。

顔の筋肉をで適切に鍛えると、顔全体のゆがみが解消されます。
また顔の血行や新陳代謝がよくなり肌の色が良くなり肌荒れもなく美肌が保たれます。
化粧では中々隠す事のできない目元のクマ対策にも効果があります。
posted by スリムな健康美人 at 16:05 | 顔やせダイエット

顔やせは日常生活から

顔やせは日常生活から

実際の年齢よりも老け顔になぜ見られるのでしょうか?
顔の筋肉や皮膚が老化する事も原因ですがそれ以上に原因とされるのは、姿勢の歪み・悪さに原因があると言われています。
前かがみになり背中を丸める体制になると、体のバランスを取るために首を前に倒し、顎を突き出し、後頭部と上部の首に緊張を作ります。
このことが大きな原因の1つのようです。
また、股関節・肩関節・肘・膝・手首・足首の関節は顎関節と直接関連しています。
足を組む人、横座りをする人、長時間悪い姿勢で座りっぱなしの人、指を使う仕事をする人
には顔にはっきりと歪みが出てきます。
改善方法は、日常生活で体のゆがみをとることが大切です。
そのことにより体全体の健康にもなり小顔も手にはいります。
それには、前に倒れた首を元の位置に、また上部の首のカーブを取り戻すことが大切です。
顔のマッサージ、経絡の通りを良くする腕の体操を毎日、日常生活に取り入れて行きましょう。
このことにより、身体全体、特に頭・顔への血液、リンパの流が良くなり、色が白く透明感が出て、
顔につや・張りも戻ってきます。
このことで健康にも見え若々しい肌色、つやがでてきます。また張りが出てきた事により
目も大きくはっきりとなり顔の表情が良くなります。
また、呼吸が楽になって深い深呼吸が出来るようになり、頭もスッキリとリラックスして熟睡が出来るようになる事でしょう。
老け顔に見られないためにも日常生活に気をつけ常に姿勢を気にして小顔になる意識を持って下さい。
きっと若々しく見られるはずです。
posted by スリムな健康美人 at 16:07 | 顔やせダイエット

顔やせリンパマッサージ

顔やせリンパマッサージ

最近、顔のむくみ、顔が腫れぼったく感じ気になり始めたそんな方は顔のリンパ液の流れが悪くなっている可能性があります。

リンパの流れが悪くなと顔が大きく見えるといわれています。そんな時にた自宅で簡単にできるリンパマッサージがおすすめです。
リンパマッサージの方法については力の入れ具合がちょうど良い中指と薬指を使って行ないます。

リンパマッサージをおこなう前にジェルやローションを塗っておくと行ないやすいと思います。

目の下のほうからこめかみに向かってユックリ、優しく力を入れすぎずにさするように行なって行きます。
耳下のところにあるリンパ節を人差指と中指でゆっくり押していきます。
マッサージを行なう際に強く力をいれすぎると、逆効果になりますのでご注意が必要です。
強く力をいれすぎる事が原因でむくみが生じたりしわができたりする事がありますそうなると意味がありません。

マッサージはあくまでもさするくらいの力加減で、肌に強い刺激を与えないようにゆっくりソフトにやさしくおこなう事がポイントです。
顔のむくみ、たるみが気になるときはリンパマッサージがお勧めです。
リンパマッサージ以外にも顔痩せダイエットがあります。
顔痩せダイエットには、顔のエクササイズ、顔の歪みを矯正する方法があり自宅で簡単に自分できるエクササイズがあります。
そのなか にも顔痩せダイエット用のグッズを使用するエクササイズもあります。

皮膚と筋肉と脂肪と骨格から構成されている顔は顔の筋肉の動きをする表情筋を動かす事が顔痩せダイエットで大切な方法の1つです。
表情筋は30以上もあると言われています。

顔痩せするためには、その30以上もあると言われている表情筋をバランスよく使った運動が非常に効果があります。
posted by スリムな健康美人 at 16:10 | 顔やせダイエット

顔やせダイエットのコツは?

顔やせダイエットのコツは?

顔やせの方法には、どのような方法があるのでしょうか。

顔やせダイエットには、大きく分けて、顔のエクササイズを中心に行なうもの、顔やせグッズを使うもの、顔の歪みを矯正するもの、などがあります。

顔やせグッズの良く使われている主なものは以下のようなものがあります。
・ ゲルマニウムジェル・・・引き締め効果抜群のジェル。
マッサージするとより効果が高まります。

・ 顔やせ専用のサプリ・・・コンブエキス・メカブエキス・アロエなどの引き締め成分が顔のたるみをひきしめます。

・ 顔やせ用マスク・・・サウナ効果のあるフェイスマスク。
お風呂用・睡眠用などもあります

・ 表情筋トレーナー・・・歯と唇の間にはめ、口を閉じることで表情筋をきたえます。顔やせやたるみを引き締める効果だけでなく、いびき改善にも効果があります。

顔やせダイエットの中でも、自宅で簡単に1人できるのが、顔やせ運動です。

顔は、筋肉と脂肪と皮膚と骨格によって成り立っています。
顔やせダイエットに重要なのは、顔の筋肉の動き、つまり「表情筋」と呼ばれる顔の筋肉の動きです。

顔やせするためには、30以上もあると言われている表情筋をバランスよく使う運動が効果的です。

顔やせダイエットの運動の代表的なものは、口輪筋(唇を取り囲む筋肉で、ゆるむと口元の皺やたるみにつながります)をきたえるもので、天井を向いて口を開け、舌を大きく突き出すことを1日10回繰り返すだけでも、二重あごやたるみに効果があります。
posted by スリムな健康美人 at 06:50 | 顔やせダイエット

顔やせダイエットの基本

全身のダイエットを行うと、脂肪が落ちやすい所と落ちにくいところがあります。

最初に脂肪が落ちて痩せやすいのは、お尻についた脂肪や腰周りの脂肪です。

次がお腹の周り、バスト周り、太腿、 首の後ろ、二の腕 、ふくらはぎ、足首 、あご、頬となっており、最も目立って気になる顔が一番痩せにくい部分となっています。

痩せ難い顔が、部分痩せとしてのダイエット法に悩み、専門家に相談をし顔痩せを希望される方が多いです。

手っ取り早く脂肪を引き締めて、見た目だけでも小顔になれるような顔痩せの方法があります。

二重あごの解消とあごの下のたるみを取る方法、顔のむくみ、たるみを取るための血流マッサージの方法です。
この2つの方法はどちらも簡単に自宅で気がついた時に行なえる方法です。


まず二重あごの解消とあごの下のたるみを取る方法

溜まっていたリンパ液がスムーズに流れない事が原因で顔のむくみ、たるみといった症状がでてきます。

そんな時はアゴの下に両手を重ねて置き、手で押さえた皮膚を少し下に引っ張るようにしながら顔は上を向きながらゆっくりと、押さえた部分を引っ張ります。


顔痩せするためには、リンパ腺の流れを知り、それを促す方向でぐいぐいとリンパ液の流れを良くしましょう。

これで、溜まっていたリンパ液がスムーズに流れ沢山のダイェツト法があるように顔痩せをする方法は沢山あります。その中にもわずか数秒でできる矯正法です。

この顔痩せダイエット方法を1通りやれば、速攻で効果が現れて、1週間も続ければ頬、アゴの余分な脂肪は取れ、目の回りのむくみが解消されます。また目の回りの小ジワの解消にもつながります。
posted by スリムな健康美人 at 17:16 | 顔やせダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。