キャベツダイエット(食前キャベツダイエット)とは

キャベツダイエット(食前キャベツダイエット)とは

その方法は・・・

<必要量>一回につき、小ぶりのキャベツ1/6個
<食べ方>食事前に5cm角に切った生キャベツを食べるだけ
    ※レモン果汁(又はプラス醤油)をかけて食べるのが一番効果     的   
    ※お好みの調味料でも良いが油分の多いドレッシングやマヨ     ネーズは避けたほうが無難
    ※一口につき、20回くらい噛むと良い

<補足1>運動はするに越したことは無いが、体験者の先生はウォーキ
     ングを意識した程度だったそうです。 

<補足2>タンパク質は必ず摂取する1日に女性なら70〜90g、男性な     ら100g程度
     これを食材に換算すると一日に食べられる量として
      【魚1匹、牛乳1杯、豆腐半丁、卵1個、肉・多分100g        強】
     一日にこれだけ食べるのですから通常食と変わりません。
     筋肉の衰えを防ぐため。衰えると基礎代謝が落ち、痩せに
     なる     

<補足3>炭水化物も摂る事。キャベツの効果を活かす為に炭水化物も
     必要。ダイエットの敵と思われがちな炭水化物も、体内活     動が正常に機能するため必要。摂らないと機能が落ち、ダ     イエットの妨げに。
       ※毎食摂ってOK
        ご飯なら茶碗1杯、パンなら2枚、麺なら1玉
       ※お酒を飲む場合は炭水化物と置き換える

<補足4>油を摂るならお薦めはゴマ油、オリーブ油、しそ油

<補足5>おやつを食べるなら果物を握り拳大程度の量を1日に2回
      りんご、みかん、梨、柿、など

<補足6>生で食べるのに飽きたらレンジ(600w)で2分チンか、他の
     野菜をプラスして食感を変える


大量減量目的なら毎食前、そうでもないなら夕食時にのみ生キャベツを食べる。
posted by スリムな健康美人 at 13:23 | キャベツダイエット

キャベツダイエットの魅力

キャベツダイエットの魅力

キャベツダイエットの大きな魅力は、なんといっても、空腹感なしでダイエットができるということ!

「いくらでも食べられるという精神的余裕が大切」とのことです。
キャベツダイエットは好きなだけ食べられるので空腹感に負けてしまうタイプの方にはピッタリのダイエット法ですね!

キャベツはアブラナ科の植物で、甘藍(かんらん)や玉菜(たまな)とも呼ばれる結球型の野菜のことです。メキャベツは別種扱いなんですよ。
葉がやわらかくて、癖のない味なので、多くの料理に使われていて、万能的な野菜ですね。

たとえば、生では、繊切りにしてとんかつなどのつけ合わせにしたり、甘辛のみそをつけたりしてそのまま食べたりと。お店などではよく繊切りにしたものを、水に浸しておいておいたりしますが、あれは水分を吸収して膨張するため量が増え、かつ、みずみずしさは保たれるなどの利点があるのですが、栄養価は落ちる恐れがあるそうです。

スープの具にしたり、中にひき肉などを挟んでロールキャベツにしたり煮てもおいしいですし、脂で炒めても甘味が引き出され、これまたおいしいですよね。
また、キャベツに含まれる成分を抽出した栄養ドリンクも作られているそうですよ。

posted by スリムな健康美人 at 14:57 | キャベツダイエット

キャベツダイエット中の注意点

キャベツダイエット中の注意点

まずはたんぱく質をきちんと摂取するようにしてください。
キャベツダイエット中の調理の際に油を使うのであれば、ごま油やオリーブ油、しそ油などをを使うようにしましょう。

甘いものは果物に限定しましょう。その量もにぎりこぶし大のフルーツでしたら1日2つ程度にとどめましょう。
アルコールについてもできれば飲まないようにして、どうしても飲みたい場合にビール1杯飲んだら、ご飯は食べないといったように自分で調節するようにしてください。

主食(1食分)の目安
・ご飯お茶碗1杯
・食パン2枚
・めん類1玉

脂肪を燃焼させて基礎代謝を維持していくためには、たんぱく質の摂取が必須になります。食事のバランスを上手に調節してください。
また、ごま油やオリーブ油、しそ油は良質のものは特に脂肪になりにくいものです。

キャベツダイエットでも調理をする際に油を使うならこのような油に限定して使うようにしましょう。
主食の目安を見て分かるように、キャベツダイエット中とは思えないくらいの食事量ですね。
こういった炭水化物は筋肉を作るための大切なエネルギーとなります。

実は炭水化物をきちんと取ることが大切なのです。
ただし、くれぐれも油や甘いものには注意するようにしてください。
posted by スリムな健康美人 at 15:00 | キャベツダイエット

キャベツダイエットは最高?

キャベツダイエットは最高?

もうこれでもかというくらい、ダイエットのノウハウは氾濫しています。

でもだいたいはろくなものではないですよね。

そんな無茶したら体を壊しちゃうよ、とか。

あるいは、2キロ痩せて3キロ太った・・・意味なし、とか。

そういう経験の人って多いのではないでしょうか。

そこに現れたのがキャベツダイエットです。

まず、健康を害したりという、副作用は一切ありません

体調を崩すことなく痩せる方法を、キャベツダイエットは可能としています。

そして、当然のことながらキャベツダイエットはきっちりと結果を出します。

ダイエットというと人によって効果が出たり出なかったりが普通ですが、この方法なら確実です。

さらに、この方法は実行に困難な障害はなく誰でも実現が出来る方法です。

他の方法のように苦難苦行を強制するようなものとは違い非常に間単にできます。

あまりに簡単すぎて、本当にこれでいいの、と思ってしまうほど楽です。

なんといっても、恐ろしいリバウンドが起こらないのがすごいところです。

これこそ、究極のダイエットノウハウです。

全てが理詰めですから、納得の一言です。

実際に私がキャベツダイエットを試してみて、1ヶ月で7kgも痩せたのですから!

キャベツダイエットは過去最高のダイエットノウハウでしょう。
posted by スリムな健康美人 at 15:04 | キャベツダイエット

キャベツダイエットの効果について

キャベツダイエットの効果について

キャベツダイエットで効果はあるのか?これは一番気になる点だと
思います。私が実際に体験したんですが、確かにキャベツを料理の
レシピに加える事により徐々にですが結果が出てきたんですよ。
もちろん急に痩せるのは無理ですよ。

キャベツダイエット効果で一番大きいのは野菜をたくさん取れる事
なんです。もちろん成功しないと意味がありませんよね。一番は
まずダイエットに成功する事なんですから。

それにキャベツならスープにしてもおいしいし、千切りで食べられ
ますよね。もちろんやり方を間違えると成果がでなかったりするので
気をつけて下さいね。でもそれほど難しい方法ではないので安心して
下さいね。

確かにキャベツダイエットの方法と言われてもあまりピンとこない
ですよね。もちろん他の栄養分も取って下さいね。ただ脂分は控えた
方が良いと思います。片寄った食生活はかえって身体を壊しますしね。

キャベツダイエットは続けていけば効果は確かにありますよ。もちろん
人によりですが。食生活の改善をしないともちろん駄目ですし、成功
しないと思います。成果が出るまでは気長に続けるしかないと思います。
posted by スリムな健康美人 at 15:15 | キャベツダイエット

キャベツダイエットレシピ

キャベツダイエットレシピ

キャベツともやしの蒸し煮

<材料>
キャベツ・・・2枚
もやし・・・・20g
A ポン酢しょうゆ・・・小さじ1
  水・・・・・・・・・大さじ2
粉チーズ・・・小さじ2分の1
パセリ・・・・少々

<作り方>
@キャベツは3センチくらいのザク切りにする。
A@ともやしを混ぜて器に入れ、Aをかけ、
 ラップをして電子レンジで1分30秒加熱する。
B器に盛り付け、粉チーズとみじん切りのパセリをふる。


レンジでさっと加熱するだけですから
フライパンも炒らずとっても簡単!
粉チーズでコクと風味がアップします。
posted by スリムな健康美人 at 15:17 | キャベツダイエット

キャベツダイエットレシピその2

キャベツダイエットレシピその2

フランクフルト入りキャベツのワイン煮

<材料>
フランクフルトソーセージ・・・8本
キャベツ・・・600g
にんじん・・・2分の1本
たまねぎ・・・1個
バター・・・20g
白ワイン・・・2分の1カップ
スープ・・・2分の1カップ
レモンの薄切り・・・3枚
ローリエ・・・1枚
塩・・・小さじ1
こしょう・・・少々

<作り方>
@フランクフルトソーセージは皮に切り目を入れる。
Aキャベツは大きめのザク切り、
 にんじんは5〜6ミリの輪切り、たまねぎは横1cmの厚さに切る。
B鍋にバターを溶かし、にんじん、たまねぎを炒め、
 キャベツ、フランクフルトをくわえてさっと炒め、
 白ワイン、スープ、レモン、ローリエを加えて
 煮立ったら中火で20〜25分煮込む。
C塩・こしょうで味を調える。

スープはコンソメスープなど
洋風スープがいいと思います。
ワインにローリエに・・・そんなことしていられないわ!という方は
材料をコンソメスープで煮込んで塩・こしょうするだけでも美味しいですよ!

キャベツダイエットで生キャベツに飽きたら
煮込みキャベツもいいでしょ!
posted by スリムな健康美人 at 15:19 | キャベツダイエット

食べて痩せるキャベツダイエット

食べて痩せるキャベツダイエット

「キャベツダイエット」
あの納豆ダイエットで問題になったあるあるダイエットとは違い
かなり効果がでるといわれているダイエットです

キャベツダイエットっていっても
いろんな専門家がすすめるいろいろな方法があるっていわれています
書いてあることもさまざまでしたが
共通していえることだけピックアップしてみました

まず食前にキャベツをとるということ
とても簡単です
これはキャベツの中にある水分と食物繊維を食前にゆっくりとって
胃の中で満腹感を満たすというもの

理屈はとおっているのでいけそうです
一番効果があるっていわれているのが生でそのまま6分の1玉くらいゆっくりかんで食べるということみたいです
生ってところがちょっと手ごわいですね(笑

ちょっと効果が減るかもしれませんが
私はコンソメでキャベツスープにして食べています
いつもはおなかがすいてがっつり食べていたごはんが
キャベツのおかげで半膳になりました

ビタミンと食物繊維も豊富なのでお肌もつるつる、便秘も解消
美容にも効果的ですね
よくダイエットレシピとかありますが
毎日レシピに悩まされるよりもキャベツが冷蔵庫にあれば簡単にダイエットができてしまうということです
ほんとにうれしいかぎりです

あるあるがなくなってしまった今
ダイエットに関する情報っていうのが
おもいっきりテレビとはなまるになってしまいました(笑

インターネットでもいろいろでてきますが
たくさんありすぎてなにが本当に効果的なダイエットなのかわからなくなってしまいます

やっぱりクチコミが一番なのかなと思う今日このごろです

posted by スリムな健康美人 at 14:52 | キャベツダイエット

キャベツダイエットで痩せる

キャベツダイエットで痩せる

キャベツダイエットは、おもいっきりテレビで紹介されたダイエット方法で、キャベツ6分の1玉を夕食時に20回以上よくかんで食べるだけという単純な方法です。
たったそれだけで3ヶ月で27キロほど体重が減ったと紹介され話題になりました。

京都府立医科大学の吉田俊秀先生が、キャベツダイエットを提唱し、実際に肥満解消の指導方法として使用しています。

キャベツにはビタミンA、B1、B2、C、E、K、ナイアシンなど、ほとんどのビタミン類のほか、ミネラル分も多く、カルシウム、リン、鉄、カリウム、マグネシウムなどが含まれています。
とりわけ、キャベツはビタミンCがずばぬけて豊富で、大きめの葉を2〜3枚ほど食べるだけで、1日の必要ビタミンCをカバーできるといいます。

キャベツに含まれるビタミンCは、ダイエットを中に悩みの種となる肌のたるみやしわを防ぎ、便秘も解消してくれるといいます。

キャベツダイエットで気をつけなければならないことは、必ず生で食べるということのようです。
加熱してしまうとビタミンCがなくなってしまうので、この点は注意しましょう。
味付けとしては、ノンオイルならドレッシングをかけてもいいようです。
キャベツだけだと食べにくいという方は、レタス、きゅうり、トマトなど、穀類(ジャガイモやかぼちゃなど)以外の野菜を加えて食べてもいいようです。

posted by スリムな健康美人 at 14:35 | キャベツダイエット

キャベツダイエットの成功の秘訣

キャベツダイエットの成功の秘訣

キャベツダイエットというダイエット方法がありますが,これはキャベツに含まれる,イソチオシアネートやビタミンUという成分によって抗癌効果や胃腸機能の回復効果,そしてキャベツの食物繊維によりダイエット中も満腹感を得られるというダイエット方法なんです。

具体的に,キャベツダイエット方法はどのように実践するのかというと,毎食の食事の前に,生の状態のキャベツ6分の1個(約150g)を千切りやザク切りにして,サラダとして食べるダイエット方法です。

このキャベツを食べた後は,通常の食事を食べて構いませんが,食べる量は,ダイエットのキャベツと合わせて腹八分目くらいまでにしておきたいものです。

キャベツダイエットのダイエット成功のためには,キャベツにはノンオイルのドレッシングをかけて食べることが理想ですが,無理な場合はオイル入りドレッシングも少量であれば,構わないとされています。

報告によると,このキャベツダイエットを3ケ月ほど続けるだけで4〜10キロ痩せたというダイエット成功者もいるようです。

生のキャベツを食べるダイエットだけではなく,キャベツにトマトやセロリやピーマン,たまねぎなどを加えたスープを作り,それを飲むというダイエット,「キャベツスープダイエット」なるものもあるようです。


posted by スリムな健康美人 at 07:24 | キャベツダイエット

キャベツスープダイエットレシピ

キャベツスープダイエットレシピ

<材料>

・玉ねぎ…3個
・ピーマン…1個
・ホールトマト…1缶
・セロリ…1本
・キャベツ…1/2個
・スープの素…1個

<作り方>

・沸騰したお湯にスープの素を入れてよく溶かす。
・一口大に切った野菜を入れる。
・ホールトマトを崩しながら足す。
・アクを取りながら2時間くらい煮る。
・塩、コショウで味を整えてできあがり。

<メニュー>

1日目:スープ、果物(バナナとアボガドはNG)
2日目:スープ、野菜(調理法は何でもOK、油とバターはNG)
3日目:スープ、果物、野菜(満腹になるまで食べてOK)
4日目:スープ、スキムミルク、バナナ(3本まで)、水を沢山飲む
5日目:スープ、肉、トマト(6個まで)、水を沢山飲む
6日目:スープ、牛肉、野菜(芋類はNG)
7日目:スープ、玄米、野菜、フルーツジュース

<注意>

・アルコールを飲まない。
 アルコールを飲んでから24時間以上あけて始めること。
・炭酸飲料を飲まない。
 飲み物は、水、甘味料を含まないお茶、ブラックコーヒー、
 甘味料を入れないフルーツジュース、スキムミルク(無脂肪乳)のみ
・揚げ物、パン、メリケン粉で作った食べ物を食べない。
・砂糖、あらゆる甘味料を取らない。
・牛肉の代わりに、ゆでるか焼いた鶏肉(皮は食べない)、煮魚でもOK。
posted by スリムな健康美人 at 16:11 | キャベツダイエット

キャベツダイエットの特徴

キャベツダイエットの特徴

キャベツダイエットの特徴はキャベツを食前に食べてお腹をある程度満腹にしメインの料理の量を減らす事なんです。もちろんキャベツをスープにして食べてもダイエットの効果ありますよ。生があまり好きじゃない人はスープで食べるのも一つの案かも知れないですよね。

そしてキャベツダイエットで食前に食べて痩せたって言う人いますよね。これは実際の体験談やブログや日記を調べていて気がつきました。つまり食前に食べるという事は結果的に減量につながったみたいですよ。

もちろん他の栄養分も取ってくださいね。豚肉とキャベツなんてけっこう栄養バランスよいかも。もちろんキャベツダイエットする上で成果を出さないと意味無いので。なんとか成功者になりたいですよね。

なのでやり方をきちんと覚えて下さいね。といってもそれほどおおげさではなんですが。食前に千切りしたキャベツ及びキャベツスープを飲めばいいだけなんです。もちろん他の栄養も取って下さいね。レシピを考える時にもキャベツをある程度加えるレシピにすれば良いでしょうね。
posted by スリムな健康美人 at 14:17 | キャベツダイエット

キャベツダイエットで効果はあるの?

キャベツダイエットで効果はあるの?

これは一番気になる点だと思います。私が実際に体験したんですが、確かにキャベツを料理のレシピに加える事により徐々にですが結果が出てきたんですよ。
もちろん急に痩せるのは無理ですよ。

キャベツダイエット効果で一番大きいのは野菜をたくさん取れる事
なんです。もちろん成功しないと意味がありませんよね。一番は
まずダイエットに成功する事なんですから。

それにキャベツならスープにしてもおいしいし、千切りで食べられ
ますよね。もちろんやり方を間違えると成果がでなかったりするので
気をつけて下さいね。でもそれほど難しい方法ではないので安心して
下さいね。

確かにキャベツダイエットの方法と言われてもあまりピンとこない
ですよね。もちろん他の栄養分も取って下さいね。ただ脂分は控えた
方が良いと思います。片寄った食生活はかえって身体を壊しますしね。

キャベツダイエットは続けていけば効果は確かにありますよ。もちろん人によりですが。食生活の改善をしないともちろん駄目ですし、成功しないと思います。成果が出るまでは気長に続けるしかないと思います。
posted by スリムな健康美人 at 14:19 | キャベツダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。