スープダイエットはご存知ですか?

スープダイエットは燃焼系ダイエット

スープダイエット・ダイエットスープをご存知ですか?
スープによるダイエット方法で、いろいろなダイエットスープがあります。

野菜スープダイエットや7日間スープダイエットつまり1週間スープダイエットなど脂肪燃焼を目的としたダイエットスープがとても流行っています。

野菜スープダイエットには、キャベツスープダイエット・トマトスープダイエットなど脂肪燃焼の野菜スープダイエットがとても人気があるのです。

キャベツスープダイエットやトマトスープダイエットなどのダイエットスープはネット上でもレシピが公開されておりダイエットスープのレシピとしてさまざまな方法が紹介されています。

野菜スープダイエットのレシピは大人気で7日間でダイエットを成功させる奇跡的なスープのレシピが数多く存在します。

野菜スープダイエットにはダイエットキムチスープやたまねぎスープダイエットなどもありますがその目的は全て同じです。

さまざまなダイエットスープのレシピが紹介されていますが全ては脂肪燃焼のスープダイエットなのです。

昔からの野菜であるキャベツやトマトがこれ程までにダイエット効果があるとは思いませんでしたよね〜。

さらさらスープダイエットで脂肪燃焼・たったの7日間で効果がでる
野菜スープダイエットのレシピを、また後日紹介していきますね〜☆

キャベツスープダイエットやトマトスープダイエットなどのダイエットスープのレシピで、あなたも理想的な脂肪燃焼を実現しましょう!

posted by スリムな健康美人 at 03:03 | スープダイエット

スープダイエットは7日間ダイエットプログラム

スープダイエットは7日間ダイエットプログラム

スープダイエットが巷では流行っています。早速その効果を調べたところ、痩せる効果があると書かれているウェッブサイトがかなりありました

ただし、All Aboutなどのサイトでは、スープダイエットは口コミ系の根拠無しダイエットかもしれないとは書いてありました。 とはいえ、何やら心臓外科手術前に安全にダイエットさせるために用いられているダイエット方だとのこと。

気になるスープダイエットの中身は、7日間をワンクールとして、メニューを組み立てます。当然、野菜スープ主体でメニューを作ります。
と、その前に、このスープダイエットを始める前に注意しなくてはいけないことがあります。

1 お酒は飲まない(体の中の脂肪の排出を邪魔します)
2 アルコールを飲んでる場合は24時間経ってから初めて下さい
3 飲み物は、水、お茶、ブラックコーヒー、100%ジュース、スキムミ  ルクのみ
4 炭酸飲料は飲まない(ダイエットコークもダメ)
5 揚げ物、パン、小麦粉を使った食品は食べない。
6 砂糖などあらゆる甘味料は取らない。
7 このダイエットで肉をとる事を要求しますが、わりに茹でるか焼い  た鶏肉(皮は食べない)でもよい。また、ビーフの代わりに煮魚もかまわない。

最初にかなり制限があります。とはいえ、普通に生活しておけばいいレベルといえますね。

さて気になるメニューです。

1日目  スープとフルーツのみの日

バナナ以外のフルーツは何でもいいとのこと。水分は水か、果汁100%のジュースで補います。

2日目 スープと野菜のみの日

油を使わなければ、野菜をどのように調理しても構いません。豆類とスイートコーンは食べちゃダメ。

3日目 スープとフルーツと野菜の日

野菜スープとフルーツは好きなだけ食べてもオッケー。ただし、じゃがいもはだめ。

4日目 スープとバナナ、スキムミルクの日

バナナは3本、スキムミルクは500ml、あとは水を多めに飲みます。

5日目 スープと肉とトマトの日

皮のついてない鳥肉や煮魚を350g〜700g程度食べる。トマトは6コマで食べても良いらしい。

6日目 スープと牛肉と野菜の日

牛肉を無制限に食べてもオッケー。野菜は、じゃがいも以外は食べても大丈夫。あとはスープを必ず飲むこと。

7日目 玄米と野菜とフルーツジュースの日

玄米とじゃがいもをのぞく野菜とフルーツジュースを食べてもいい日です。スープダイエット
posted by スリムな健康美人 at 13:56 | スープダイエット

キャベツでスープダイエット

キャベツでスープダイエット

キャベツスープダイエットを考えてみましょう。この場合のレシピはスープにしてキャベツを食べるので味噌汁の代わりにするような感じでも良いし、メインのスープ代わりにしても良いでしょう。

この方法はけっこう一度スープを作るとしばらく食べられるし、それに生よりは量をとりやすいですよね。キャベツダイエットの方法としてはけっこうポピュラーな方法かも。

だってキャベツを毎日千切りにして生で食べるの辛くないですか?私は正直辛いです。(笑)でもスープなら味噌汁代わりに飲めるのでダイエットの方法としては良いと思いますよ。

もちろん他の栄養分を取るのは当然ですが。キャベツスープでダイエットする時のレシピは案外簡単かも知れないですよね。日記とか体験談を見てもスープにして食べる例が多いですよねー。

それにキャベツダイエットはサプリメントを使うわけでもなく、とても経済的なのでダイエットの方法としては良いですよね。スープにするとキャベツの量がかなり減るので結果として減量に成功するんですね。
posted by スリムな健康美人 at 15:13 | スープダイエット

スープダイエットの止め時は?

スープダイエットの止め時

野菜スープばかりを食べ続けるダイエットでは、たんぱく質・脂質・炭水化物などの栄養分が不足し筋肉や骨など体内にある脂肪以外のものが痩せる危険性があります。

筋肉が痩せてしまえば代謝量が減り、太りやすい体質になり、スープダイエットをしてもリバウンドしやすくなり、栄養の偏った食事では、リバウンドだけでなく健康自体を損なってしまいかねません。

大切なのは、ダイエットで痩せたあとの維持がもっと重要だということです。

野菜スープに含まれるビタミン・ミネラルと、たまねぎとトマトの解毒パワーでダイエットとともにデトックス効果もありまうす。

スープの材料であるタマネギは、解毒酵素の働きを高める硫黄化合物や、腸内の環境を整えるオリゴ糖を含みトマトには肝機能をアップさせる、グルタチオンや利尿作用のあるカリウムが豊富です。

野菜スープは必ず、通常食の前に食べてください。

そうすることで満腹感が得られ、そのあとの食べすぎを防ぎダイエットができます。

1日に1200kcal以下のダイエットは、危険が伴い、ダイエットに対する苦痛やストレスから、リバウンドする可能性もあります。

身体に無理なダイエットは続きませんし、身体を破壊してしまう危険性があります。

脂肪燃焼ダイエットスープが自分に合わないと思ったらやめることも大切です。

ダイエット方法は、その人の体質に合う、合わないがありますので、あの人が痩せたから私も痩せられるという考え方はやめましょう。

posted by スリムな健康美人 at 15:46 | スープダイエット

スープダイエットはなぜいいの?

スープダイエットの効能

野菜スープダイエットは、結論から言いますと、体重は減るでしょう。

ダイエット中も必要な栄養素を必要量摂取するだけ摂取することで、バランスの良いダイエットにつながります。

野菜だけの野菜スープばかりを食べ続けるようなダイエットになっては筋肉や骨など体内にある脂肪以外のものが痩せる危険性があります。

筋肉が痩せてしまえば絶対にリバウンドします。

ダイエットによるリバウンドだけなら未だしも、もっと深刻なことになることもあります私たち人間は草食動物と違って、野菜の硬い細胞壁を溶かす酵素がないので生野菜を消化する酵素を持っていませんが、スープにして加熱するとその細胞壁は壊れます。

これで効率よく消化できダイエットできる形になるわけです。

スープで煮た野菜と生野菜では、吸収力が3倍に上がりビタミンやポリフェノールが細胞から出てスープに溶けるので、非常に吸収しやすくなるんです。

だから、夕食だけスープにしても、効率よくダイエットすることができます。

じゃがいもは、ビタミンCがたっぷり含まれているので、抗酸化効果やメラニン色素の生成を抑え、コラーゲンの生成促進効果があり、肌にもとても良くダイエット中にはとても良い食材です。

またじゃがいもには、不足しがちなカリウムやビタミンB1、ビタミンB6も豊富に含まれ食物繊維もたっぷり入っているので、少ない量で満腹感を得るだけでなく、100gあたり、70kcalととても低カロリーで整腸効果など、デトックスダイエット効果もばっちりです。

posted by スリムな健康美人 at 15:48 | スープダイエット

わかめとトマトのスープダイエット

スープダイエット・わかめとトマト

食べれば食べるほどやせられるそんな夢のようなダイエット法が、脂肪燃焼スープダイエットです。

脂肪燃焼スープダイエットは、いつでも手に入る6種類の野菜で作ったスープを飲むだけ。

この野菜スープのパワーで、体内の毒素を排出し、体の中からキレイにすることで代謝をアップさせダイエットしやすい体に生まれ変わらせてくれます。

だから、脂肪燃焼ダイエットスープは、お腹いっぱい食べても太るどころか、みるみる脂肪を燃やしてくれるのです。

鍋に水4カップにスープの元1個を入れ煮たて、湯むきし種を取り角切りにしたトマト1個を加えてあくを取り除きながら、しばらくスープを煮込みます。

塩胡椒で味を整え仕上げに水で戻したわかめ5gを加えひと煮立ちさせたら、あさつきを加えてダイエットスープの出来上がりです。

物足りない方は低カロリーで満腹感の得られる、きのこ類やしらたきや春雨をスープの中に加えたりして工夫しながら食べましょう。

スープダイエット5日目は、赤身の牛肉だったら350グラムから700グラム程度、又は皮なしの鶏肉、煮魚をダイエット用に気をつけて味付けし調理すれば摂ってもよいです。

その代わりに最大6個のトマトを食べダイエットスープも最低1杯は食べましょう。

ダイエットスープでしたら具材と一緒におなかいっぱい食べても結構です。

ダイエットのためには、体から尿酸を排泄させるためにたくさんの水分をとりましょう
posted by スリムな健康美人 at 15:49 | スープダイエット

スープダイエットと食物繊維

スープダイエットでの栄養不足

四日目は、ダイエットキャベツスープとスキムミルクとバナナ(上限三本まで)を食べ、水をたくさん飲みましょう。

五日目は、ダイエットキャベツスープと赤身の肉(牛肉・鶏肉・魚どれでも上限600gまで)とトマト六個まで食べてダイエットしましょう。

六日目はダイエットキャベツスープと肉と野菜を好きなだけ食べて大丈夫ですが芋類は禁止です。

七日目はキャベツスープと玄米と野菜とフルーツジュースは摂っても結構ですスープダイエットは、食物繊維たっぷりの野菜スープを夕食代わりにするダイエット方法です。

生で野菜をたべるよりも、スープにして熱を加えた野菜はたくさん摂れることができます。

野菜スープは一度にたくさん作って、冷凍保存しておくと、面倒くさがりの人でも大丈夫です。

野菜だけを使って作った野菜スープは、肉や魚は入れないので低カロリーなスープになります。

短期に集中的に痩せたいときは3食全てを野菜スープにする方法もあります。

野菜スープだけを食べ続けるダイエットをすると、ほとんどの人が痩せることができます。

野菜スープは超低カロリー食ですから、痩せるのは当然ですが、体内がやつれてしまっては意味がありません。

ダイエット用の野菜スープだけで、体に必要な栄養を摂取することは不可能に近いと考えられるからです。

ダイエットの原則は、カロリーコントローしながらも必要な栄養素を摂取することで、バランス良く健康的に減量することです。

posted by スリムな健康美人 at 15:51 | スープダイエット

スープダイエットの味付け方法

脂肪燃焼スープダイエットの結果

新陳代謝を促進するセロリ60gを細かくきざみグレープフルーツ1個を絞ったものに加えベースとなるスープを作ります。

このスープにはちみつ小さじ5杯を加えプレーンヨーグルト50g(なるべく糖分ないもの又は少ないもの)を加え氷10個とミキサーにかけます。

これでグレープフルーツセロリヨーグルトダイエットスープの出来上がりです。

少しすっぱいと思った方は、スープの中にはちみつを多めに入れ調整してみて下さい。

スープダイエットは、たっぷりの自然素材があわさることで、おいしい味を作り出します。

また、気分に合わせて、スープをかつお、昆布、煮干だし、味噌味、漬物味、コンソメ、カレー、トマト、ボルシチ、エスニックなどさまざまなバリエーションに変えることができます。

いろいろ沢山の種類の野菜を購入するのは大変ですが冷蔵庫やストックにあるものをこだわらずにスープに加え調理します。

スープダイエットは気長に続けることが大切です。

なんだかんだ言っても体重が3.5kgくらい減りダイエットに成功していたのにはびっくり。

翌日から普通食になったが1週間のダイエットのおかげで胃が小さくなったのか、前のようにガッツンガッツンと食べられない。

この調子で行けば、ダイエットせずにこの体重を維持できるかもと期待したが、2週間経過したが、体重こそ変化はなく、-3.5だが、食欲はいつの間にか元通り。

やはりダイエットには自己管理を怠ることはできないということです。

posted by スリムな健康美人 at 15:52 | スープダイエット

ミルクスープダイエット

スープダイエットの食べ方

人間が1日に必要とする栄養分は決まっていますので、どんなダイエット方法を実行するにせよ、しっかりとしたバランスの良い食生活をしなければ、理想的なスープダイエットとはいえません。

ビタミンやミネラルにはカロリーはなく、たんぱく質・脂質・炭水化物はカロリーがありますが、スープダイエットには、これらのバランスが重要です。

健康を保ちながらダイエットし脂肪燃焼を促し、太りにくい体になるには、これらは欠かせません。

粉ミルクに鶏ガラスープ、缶詰のクリームコーンを加えれば完成です。

1日1食、このミルクスープだけを食べますが、1日1食ミルクスープダイエットで20日間を目安にゆっくりとダイエットすることがおすすめです。

しかし、しっかり体重を落としてダイエットをしたいなら、3食ミルクスープの日を週に1回行ってもいいでしょう。

1日1食をスープにかえるだけだから、長続きするダイエットの一つとも言えるでしょう。

身近にある野菜でできてしまうというのもスープダイエットの大きな魅力。

しかも、野菜のうまみがたっぷり溶け込んでいるので味も抜群で苦もなくダイエットをつづけられます。

そのうえ、スープダイエットは、やり方も簡単です。

基本は、夕食の前に1杯食べるだけですが、朝食や昼食に食べても量をふやしてもスープなのでOK。

スープを食べ始めると、数日で便通がよくなることにビックリするかもしれませんがそれは体内の毒素が排出されているしるしです。
posted by スリムな健康美人 at 15:54 | スープダイエット

スープダイエットのカレー味

スープダイエットのカレー味

スープダイエットのスープは、ほとんどの場合、硬い食材から切り始め、鍋に入れ、水を加えて火にかけます。

その他の食材も切って加え、具材が柔らかくなるまで煮込みます。

最後に味を調えてダイエットスープを作ります。

最後に色よく仕上げたいものをスープに加えてひと混ぜして盛りつけてできあがりです。

スープのいただき方はまず、食事の一番はじめにたっぷりのスープをその素材ひとつひとつをよく味わいながら熱いうちにいただきます。

スープをカレーバージョンにするには、カレー粉とガラムマサラ、小麦粉を使用してとろみを出しコクをだすために、手羽先や軟骨、すじ肉のスープカレーにしましょう。

コチュジャンや豆板醤、とうがらし、しょうがをスープに加えて、ちょっと辛くすることも代謝を高めダイエットにつながります。

スープのうまみの素は、トマトだったりします。

漬物もスープにいい味を出しますが体のためにも塩分の取りすぎには気をつけましょう。

おから50gとココア大さじ1をカップに入れ豆乳150ccと三温糖大さじ1を加えよく混ぜてからラップをして電子レンジに入れてスープを作ります。

粗びき黒こしょう適宜シナモン1本を添えて豆乳を少し 飾りに回しかけたら豆乳おからのホッとココア風ダイエットスープの出来上がり。

朝や昼、夕ごはん、おやつにしてもOKですしココアのポリフェノールと豆乳・おからのイソフラボンは女性の強い見方食べるダイエットスープです。

posted by スリムな健康美人 at 15:56 | スープダイエット

キャベツスープダイエット

キャベツスープダイエット

スープダイエットは、たっぷりの自然素材があわさることで、おいしい味を作り出します。

また、気分に合わせて、スープをかつお、昆布、煮干だし、味噌味、漬物味、コンソメ、カレー、トマト、ボルシチ、エスニックなどさまざまなバリエーションに変えることができます。

いろいろ沢山の種類の野菜を購入するのは大変ですが冷蔵庫やストックにあるものをこだわらずにスープに加え調理します。

スープダイエットは気長に続けることが大切です。

スープダイエットは、色んなスープを味わうことに楽しさがあります。

飽きてきたら、刺激的な辛い味付けにすることもできますし、またカプサイシンはダイエットに効果的です。

ダイエットの敵は、飽きてしまうことです。

飽きないように継続するために、味に工夫を凝らしましょう。

それが長く続けるコツです。

ミルク、カレー、中華風、韓国風、味噌味など、色んなスープの味が考えられると思います。

スープダイエットを楽しみましょう。

キャベツスープダイエットとは7日間、決められたメニューの食事を取る方法です。

食事の基本となるキャベツスープの作り方は沸いたお湯にスープの素を入れ、溶けたら一口サイズに切ったキャベツ半分、たまねぎ3個、ピーマン1個、セロリ1本の野菜を全て入れ、ホールトマトを入れ、潰しながら、アクを取りながら野菜が柔らかくなるまでスープを煮込む。

具に火が通ったら、塩・こしょうで味を整えて、キャベツダイエットスープの出来上がりです。

posted by スリムな健康美人 at 15:57 | スープダイエット

スープダイエットに足りないもの

スープダイエットの摂取

スープダイエットを安全に行うためには、2つの方法があります。

1つは、野菜スープだけを食べるのではなく普通の食事に野菜スープを取り入れる方法です。

例えば、1日3回の食事のうち1回は野菜スープだけにして、あとの2回の食事は野菜スープをおかずの1つとして普通の食事をするというダイエット法です。

ここで大切なことは、普通の食事を摂るときは、まず野菜スープでお腹を満たして、食事の量を必要最小限に抑えるということです。

人間が1日に必要とする栄養分は決まっていますので、どんなダイエット方法を実行するにせよ、しっかりとしたバランスの良い食生活をしなければ、理想的なスープダイエットとはいえません。

ビタミンやミネラルにはカロリーはなく、たんぱく質・脂質・炭水化物はカロリーがありますが、スープダイエットには、これらのバランスが重要です。

健康を保ちながらダイエットし脂肪燃焼を促し、太りにくい体になるには、これらは欠かせません。

体重50キロの人が、1キロの物を持って体重計に乗ると1キロ多くなるのと同じように食べるということは、食べた物スープの重さ、胃液など分泌される分が重たくなることです。

カロリーメイトのようにぎゅっとカロリー・栄養分が凝縮された物、もしくはお菓子類は、食べた直後の体重は増えないでしょうが、消費カロリーより多く食べれば、ダイエットには逆効果となってしまいます。

でも、ダイエットには直後とか数時間後は問題にはなりません

posted by スリムな健康美人 at 15:58 | スープダイエット

スパイススープダイエット

スパイススープダイエットのレシピ・作り方

スパイススープダイエットとは、朝のけだるい体に活力を注ぎ込み、燃える体にするためにスパイスとタンパク質が豊富なスープを飲むことで、代謝を高め野菜のビタミンで栄養を補給して痩せるダイエット方法です。

朝はまだ身体が眠っている状態で、なかなか活動モードに切り替わりません。そこでスパイスが入ったスープを飲むことで、身体を目覚めさせ、活発にし、基礎代謝をアップさせて痩せやすい状態にするのです。
スープは調理が簡単なので、忙しい朝には最適です。なにせ低カロリーで、野菜を入れるとビタミン・食物繊維も摂れて、一石三鳥です。

◆ ささみのチリトマトスープ

材料(1人分)
鳥のささみ 1本
キャベツ 1/3個
トマト 1/4個
たまねぎ 1/8個
水 200cc
塩 少々
タバスコ 少々
粉チーズ 小さじ1

作り方
適当に切った野菜を煮込んで、塩とタバスコで味を調える。好みで粉チーズをふりかける。
posted by スリムな健康美人 at 16:01 | スープダイエット

わたしのスープダイエット

スープダイエットの紹介

ミネストローネ、クラムチャウダー、

ワンタンスープ、春雨スープ、ワカメスープ  etc・・・

      

ウワサ(?)の、脂肪燃焼スープなる

野菜スープも作ってみたり

    

ダイエットスープの作り方は簡単!!
                    

ニンジン、タマネギ、ピーマン、キャベツ、

トマト(ホールトマトも可)、セロリ

の6種類の野菜を、

      切って煮るだけ☆
               

だしは カツオ、鶏がら、昆布 等。

味付けは 塩、生姜、好みによってはカレー粉 等。
    

メチャクチャうまい!!

って感じではないのですが・・・(汗)
           
    

このスープ、食べれば食べるほど痩せられるとかww

(夕食前に必ず1皿は食べるとか、

   1週間は毎日食べ続けるとか、

      焼いた魚や肉は食べない

          などという制約はありますが☆)

       

所詮、なんちゃってなので

すぐに目に見える効果はまだ見られないのですが
posted by スリムな健康美人 at 16:09 | スープダイエット

スープダイエットのルール

7日間脂肪燃焼スープダイエットのルール

最近口コミで巷を賑わしている”7日間脂肪燃焼スープダイエット”は、「心臓その他の外科手術などの前に、短期間で脂肪を落とす必要がある人のためのダイエット法」という触れ込みの食事野菜スープを中心に7日間あらかじめ決められたメニューを食べるというダイエット法です。

7日間脂肪燃焼スープダイエット”のルール

・”7日間脂肪燃焼スープ”という野菜スープは、いつでも好きな量食べてよい。

・”7日間脂肪燃焼スープダイエット”実行中は、スケジュールに沿った食べ物を7日間食べる。

・”7日間脂肪燃焼スープダイエット”実行中は、パン、揚げ物(衣に小麦粉)など小麦粉を使った食品を摂ってはならない。

・”7日間脂肪燃焼スープダイエット”実行中の飲みものは、水、お茶、ブラックコーヒーなど糖分を含まないものか100%ジュースしか飲んではいけない。

・”7日間脂肪燃焼スープダイエット”実行中は、炭酸飲料は禁止。

・”7日間脂肪燃焼スープダイエット”実行中は、アルコールは禁止(アルコール分が体内に残っている場合は24時間経過後にダイエットを開始する)。

・”7日間脂肪燃焼スープダイエット”実行中は、砂糖などのあらゆる甘味料を摂ってはならない。

・”7日間脂肪燃焼スープダイエット”実行中は、7日間のスケジュールの中には肉を食べなければならない日があるが、肉は牛肉に限らず、豚肉(脂身のないパーツ)、油で炒めない鶏肉(皮・脂身は除く)あるいは煮魚を食べても良い。

posted by スリムな健康美人 at 16:11 | スープダイエット

スープダイエット期間中の注意点

スープダイエット期間中の注意点

スープダイエット法を行なう場合の注意点は、たんぱく質不足に対処する必要があります。たんぱく質不足は筋肉を減らし、太りやすい身体にさせますので、それを防ぐため、肉を食べる日には、赤身の肉を多めに食べてください。

市販のプロテイン(たんぱく質)を毎日30〜50g程度摂ってもよいです。スープダイエット法は、プチ断食で栄養学的には極端に偏った食生活であるため、一週間だけおこなうことして短期間に繰り返さないようにしましょう。

.お酒は飲まない。

2.飲み物は水またはお茶、果汁100%ジュース、ブラックコーヒーだけ。

3.炭酸飲料はダメ。

4.揚げ物やパン、小麦粉を使った食べものは摂らない。

5.どんな甘味料も禁止です。

6.肉は決められたとおりであればOK。鶏肉(皮はダメ)または煮魚でもかまいません。
posted by スリムな健康美人 at 16:14 | スープダイエット

スープダイエットレシピ

脂肪燃焼スープのレシピ

とある雑誌で脂肪燃焼スープのレシピを見つけました(*^^*)
藤原紀香さんもスープダイエットで5キロ減量に成功されたそうですね♪
ここにちょっと大まかな内容を書きますね。
私もせめてお休みの日には、脂肪燃焼スープを作ってがんばりたいと思います。
   
材料
*キャベツ半分 *ピーマン大1個 *たまねぎ大3個 *セロリ半分
*チキンスープの素1個(コンソメでOK) 
*缶詰ホールトマト400g(生トマトなら大3個ざく切り)
  
●すべて食べやすい大きさに切る
●大きな鍋に材料とスープの素、トマト、水(やさいが隠れるくらい)を火にかける
●やわらかくなれば、塩・胡椒・カレーパウダー・チリソースなどでお好みに味付け
  
以上で出来上がりです。
  
このスープは汁だけじゃなく具も食べてくださいね。
他にも利尿に良い、ゴボウ・白菜などを加えてもOK。
味付けのお好みで、シソ・ねぎ・生姜・一味などを最後に振りかけて。
  
でね、これはですね、当然これを飲んでるだけじゃ痩せないのです。
一番大事なのは、食事の量をちょっと…いえ、う〜〜んと控えてください。ってことでしたw。
  
何もしないでただ食事制限するよりは、このスープを飲むことによって
新陳代謝が上がり、痩身スピードが早くなるってことです! 
がんばりましょう。加油!!
posted by スリムな健康美人 at 15:59 | スープダイエット

ダイエットスープ・韓国風

ダイエットスープ・韓国風

スープダイエットの食材は、こだわらずいろんな食材を好きな量だけ合わせて、チャレンジしましょう。

スープの味付けは、メリハリをしっかりすることであきのこない味に仕上げます。

普段のお買い物で「あ〜、こんな食材スープに入れたいなぁ」と思うものはすぐに買い求めて、なくなるまで使い切ります。

量が多くなってしまったときは、次のスープベースにすればいいのです。

季節の野菜をうまく使いこなしておいしいダイエットスープを作りましょう。

粉ミルクに鶏ガラスープ、缶詰のクリームコーンを加えれば完成です。

1日1食、このミルクスープだけを食べますが、1日1食ミルクスープダイエットで20日間を目安にゆっくりとダイエットすることがおすすめです。

しかし、しっかり体重を落としてダイエットをしたいなら、3食ミルクスープの日を週に1回行ってもいいでしょう。

1日1食をスープにかえるだけだから、長続きするダイエットの一つとも言えるでしょう。

基本はキムチスープと同じです。

にんじん、だいこん、じゃがいも、ほうれん草、きのこなどの野菜を適度な大きさに切り鶏がらスープの中に入れよく煮こみます。

.煮えたら卵を一個スープの中におとします。

卵が半熟になった頃に本格的なキムチをスープの中に入れ軽く沸騰させてできあがりです。

キムチのなかのカプサイシンや乳酸菌がダイエットのお手伝いをしてくれて、お肌もツルツルになること間違いなしのスープです。
posted by スリムな健康美人 at 16:14 | スープダイエット

絶対痩せられるスープダイエット

絶対痩せられるスープダイエット

野菜スープだけを食べ続けるダイエットをすると、ほとんどの人が痩せることができます。

野菜スープは超低カロリー食ですから、痩せるのは当然ですが、体内がやつれてしまっては意味がありません。

ダイエット用の野菜スープだけで、体に必要な栄養を摂取することは不可能に近いと考えられるからです。

ダイエットの原則は、カロリーコントローしながらも必要な栄養素を摂取することで、バランス良く健康的に減量することです。

野菜スープダイエットは、結論から言いますと、体重は減るでしょう。

ダイエット中も必要な栄養素を必要量摂取するだけ摂取することで、バランスの良いダイエットにつながります。

野菜だけの野菜スープばかりを食べ続けるようなダイエットになっては筋肉や骨など体内にある脂肪以外のものが痩せる危険性があります。

筋肉が痩せてしまえば絶対にリバウンドします。

ダイエットによるリバウンドだけなら未だしも、もっと深刻なことになることもありますにんにく2かけは皮付きのまま電子レンジに20秒かけ、冷めたら根元を切って皮をむき輪切りにし、ダイエット中はしっかりとりたい食物繊維豊富なごぼう半量と七味唐辛子やこしょうをお好みで加えます。

にんにく、豆乳、コンソメを加えてミキサーに軽くかけ(ゴボウが少し残っているくらい)スープを作ります。

ダイエットスープをグラスに注ぎ、塩で味をととのえ、残りの輪切りのごぼうと七味唐辛子を散らします。

posted by スリムな健康美人 at 16:15 | スープダイエット

ダイエットスープベトナム風

ダイエットスープベトナム風

スライサーでたまねぎ1/4はスライスし、人参30gは千切りにし鍋にたまねぎと人参、水100CCとスライスしょうが2枚を入れて沸かし、ひと煮立ちしたら豆乳を加え温めてスープをつくります。

最後に塩・こしょうで味をととのえ、2cm幅に切った水菜1/2を加え、器に注いでホカホカエネルギーダイエットスープ出来上がり。

ダイエット中の方のほか手足の冷たい悩みを持つ方にもお勧めできる食べて体が温まる不思議スープです。

野菜をたくさん取れてお腹にもたまる、ベトナム風のダイエットスープです。

ナンプラーとレモン汁(お酢でも可)をかけてもおいしくスープがいただけます。

和風スープがお好みなら、出汁には鰹節のパック(できれば細かくひいてあるもの)を使いましょう。

お魚の栄養もとれますので、スープを漉す必要はありません。

また、和風なら紅葉おろしとレモン汁(または酢)がスープに合います。

野菜は小松菜、ほうれん草などの葉ものを使うとよいでしょう。
posted by スリムな健康美人 at 16:18 | スープダイエット

7日間脂肪燃焼スープダイエット

7日間脂肪燃焼スープダイエット

7日間脂肪燃焼スープダイエットとは、体に取り入れるカロリーより燃焼させるカロリー多くして、体内の不純物を洗い流します。

このスープは簡単に作る事ができ、好きなとき食べて良く、7日間毎日スープを食べるというダイエット法です。

心臓外科では手術前に安全でしかも急速な減量を行うために行われている方法です。

脂肪燃焼スープの材料は、玉ネギ(3こ)、ピーマン(1こ)、セロリ(1本)、キャベツ(1/2コ)、ホールトマト(1缶)、チキンスープの素(1コ)です。

作り方は、野菜を一口大に切って、大きめのナベにお湯を沸かし、全ての野菜をチキンスープの素と一緒に入れて10分くらい煮ます。さらに、ホールトマト1缶を入れて潰しながら煮ます。アクを取り、野菜が好みの柔らかさになったら、少々の塩、コショウで味を付けます。

第1日目は野菜スープとバナナ以外のフルーツだけとします。

第2日目はスープと野菜(豆、スイートコーン以外)だけの日とします。スープと野菜は好きなだけ食べてOK。野菜の調理方法は油分を使わなければ自由です。

第3日目はスープとフルーツと野菜を好きなだけ食べてかまいません。

第4日目はスープとバナナとスキムミルクだけにします。

バナナは3本、スキムミルクは適量を水で溶いたもの500mlとします。水をできるだけたくさん飲みましょう。

第5日目はスープと肉とトマトの日です。皮なしの鶏肉または煮魚を350g〜700g食べてOK。トマトは6コまでは食べてかまいません。

第6日目はスープと牛肉と野菜を食べます。牛肉はお腹いっぱい食べても良いです。肉は茹でるか焼いた鶏肉(皮はダメ)でもかまいません。
肉の代わりに煮魚でもOKです。ただし、ジャガイモは禁止です。

第7日目はいよいよ脂肪燃焼最終日。玄米と野菜と100%のフルーツジュースを満腹食べてOKです。

このスケジュールで5〜8s減量できるとのことですが、目標体重に達しなかった場合や、さらにダイエットをしたい場合は中2日間を休んで再び同じメニューを繰り返しますが、必ずかかりつけの医師に相談してから続けるようにし、決して無理をしないでください。

やってはいけないことは、アルコールを飲むと体の中の脂肪の燃焼を邪魔しますので飲まないでください。

アルコールを飲んでしまったら24時間経ってから、スープダイエットをはじめます。炭酸飲料(ダイエットコーラも)は飲まないでください。

水、お茶、ブラックコーヒー、100%フルーツジュースと無脂肪スキムミルクだけとします。揚げ物やパンなど小麦粉を使った食べ物は禁止です。砂糖などすべての甘味料はとらないようにしましょう。
posted by スリムな健康美人 at 16:21 | スープダイエット

スープダイエットのスケジュール表

スープダイエットのスケジュール表

1日目はバナナ以外のくだものとスープだけとします。
水分は水または果汁100%のフルーツジュースならOKです。

2日目はスープと野菜だけの日です。
野菜は生でも煮てもいいのですが、油やバターは使用しないようにします。夕食に少量のバターでベイクドポテトを食べてもかまいませんが、豆、スイートコーンは禁止です。この日は果物は絶対に食べないでください。

3日目は、1日目、2日目を組み合わせます。スープ、果物、野菜を好きな量食べてかまいません。ベイクドポテトは禁止です。

4日目はスープとバナナの日です。バナナ3本とスキムミルク500ml
(水に溶かしたもの)、スープは好きなだけ食べてください。
水を出来るだけ飲みます。

5日目は、肉とトマトです。350g〜700gの肉あるいは鶏肉、煮魚でもOK。最大6個のトマトを食べます。スープも最低一杯は食べてください。

6日目は牛肉と野菜を摂ります。肉はステーキ2〜3枚食べてもいいです。ベイクドポテトは禁止です。スープを最低一杯は食べます。

7日目は玄米を食べます。玄米、野菜、果汁100%のフルーツジュースを飲みます。スープも最低一杯は食べてください。
posted by スリムな健康美人 at 13:42 | スープダイエット

スープダイエットの危険性

スープダイエットの危険性

キャベツスープダイエット中の水分は水・お茶・紅茶・ブラックコーヒー以外は飲んではいけません。

アルコール・炭酸飲料(ダイエットコーラなども含む)は禁止です。

ダイエットに禁物な揚げ物・パン・メリケン粉でつくったもの、砂糖などは食べないこと。

などの細かい注意事項があるので、やや難しいだろうが、ちゃんと守って実行すれば目に見えるダイエット効果がみられます。

七日間ダイエットが終わって、暴飲暴食するとリバウンドします野菜スープばかりを食べ続けるダイエットでは、たんぱく質・脂質・炭水化物などの栄養分が不足し筋肉や骨など体内にある脂肪以外のものが痩せる危険性があります。

筋肉が痩せてしまえば代謝量が減り、太りやすい体質になり、スープダイエットをしてもリバウンドしやすくなり、栄養の偏った食事では、リバウンドだけでなく健康自体を損なってしまいかねません。

大切なのは、ダイエットで痩せたあとの維持がもっと重要だということです。

大きめにきった数種類の野菜をサッと煮た、具たくさんスープを食事の最初に食べるだけのダイエット方法です野菜を大きめに切ることで、スープを飲むのではなく、食べることができます。

時間をかけて噛めば、満腹感も得られて食べすぎを防ぎダイエットをすることができます。

また、野菜スープは加熱により量が減るので、たくさん食べながらダイエットできるのです。

つまり、野菜スープは食物繊維もたっぷりと摂れ、便秘解消にも効果的です。
posted by スリムな健康美人 at 15:29 | スープダイエット

スープダイエットの栄養効果

タマネギ、キャベツ、カボチャ、人参をそれぞれ50gずつをみじん切りにして800mlの水を足して20分間煮込む。それを濾して野菜スープを作る。残った野菜はカレーや味噌汁の具にして利用すればよい。

 4つの野菜にはファイトケミカルという肥満改善成分が豊富に含まれている。これは、厚い細胞壁で囲まれているが、加熱することにより細胞壁が壊れて外に出てくる。また、細胞間にあるペクチンという水溶性の食物繊維も溶けて、煮汁にたっぷり含まれる。

 生野菜は体内吸収率が5〜20%であるのに対し、野菜スープは80%以上であるので、効果的に野菜の栄養成分を吸収することができる。

 野菜スープを摂ると、肝臓で脂肪燃焼酵素の分泌が促進され、脂肪の燃焼が活発に行われるようになる。特に、内臓脂肪の燃焼が促進され、内臓脂肪が減少する。
posted by スリムな健康美人 at 14:51 | スープダイエット

スープダイエットの簡単な作り方

スープダイエットの簡単な作り方

材料;キャベツ/タマネギ/ピーマン/セロリ/トマトなど
作り方と書くほどのこともなく、上記の野菜を大きな鍋で煮る。味付けは好みでスープストック、胡椒少々。好みで鷹の爪で辛味を加えたり、ニンニクを入れたり、カレー粉を入れたりしても良い。

このスープを食事の時に食べたいだけ食べる。炭水化物は極力控える。脂っこいものも控える。炭酸飲料はカロリーオフのものでも一切飲まない。人工甘味料も不可、小麦粉系のものも控える。

普通に食事しながら、野菜スープダイエットをしても良いが即効性がない。そこで1週間集中コースと言うものがある。これは6日間一切炭水化物をとらないで、野菜スープと果物の日4日と野菜スープと肉の日(赤身や鶏肉)2日、最後の日は野菜スープと玄米。飲み物は野菜ジュースや果物ジュース、水とお茶が基本。1日だけスキムミルク可の日を入れる。やはり炭酸飲料は禁止。水は大量に飲んで良い。このメニューを1週間感覚で繰り返し、体重減と食習慣を改善する。
posted by スリムな健康美人 at 14:54 | スープダイエット

スープダイエットの基本

スープダイエットというと「7日間脂肪燃焼ダイエット」が有名です。このダイエット法は心臓の外科手術の前に安全にしかも急速に体重を減量するために行われているものです。

このスープダイエット法は短期間で脂肪燃焼を行います。スープダイエットは簡単に作れる野菜スープを毎日、好きなときに好きなだけ食べます。なお、ダイエット期間中は、炭酸飲料、アルコールは禁止となります。

スープダイエットとは、野菜を煮込み、そのスープを食べることで脂肪を燃焼するダイエット法です。話題の7日間脂肪燃焼ダイエットもこのダイエット法です。野菜は大きめに切って、時間をかけて噛めば、満腹感が得られます。

野菜は加熱調理することで量が減り、たくさん食べることができます。食物繊維をたっぷりと摂れるので便秘の解消にも役立ちます。

脂肪燃焼スープダイエットとは、7日間野菜スープを中心にあらかじめ決められたメニューを食べるというダイエット法です。

「キャベツスープダイエット」や「トマトスープダイエット」と呼ばれる場合もあります。 ほとんど低カロリーの野菜スープだけを摂ることで、摂取カロリーより多くのカロリーを体内で燃焼(消費)させるダイエット法です。

7日間脂肪燃焼スープダイエットとは、体に取り入れるカロリーより燃焼させるカロリー多くして、体内の不純物を洗い流します。

このスープは簡単に作る事ができ、好きなとき食べて良く、7日間毎日スープを食べるというダイエット法です。心臓外科では手術前に安全でしかも急速な減量を行うために行われている方法です。

スープダイエット(7日間脂肪燃焼ダイエット)とは、特製の野菜スープを中心メニューに食事を取っていきます。

特徴は、スープは時間に関係なく、また、好きな量をべてよいこと。小麦粉を原料とした食品を食べないこと。飲みものは水、お茶または糖分を含まないもののみとする。

ただし、果汁100%のジュースはOK。アルコールは禁止。甘味料も禁止です。
posted by スリムな健康美人 at 17:12 | スープダイエット

野菜スープダイエットの真偽は?


ネットを中心に流行している
野菜スープを毎日食べて、1週間で5キロ痩せる方法です。

「英国の病院で肥満者は手術の際脂肪が邪魔になるので
 このスープを使用して痩せさせる方法」

こうした能書きは
国立病院ダイエットや他の同様のダイエット法に共通で
信憑性を高める手段ですが、全くのウソです。
100キロの人が95キロになっても
外科医にとって手術がやり易くなる実感はありません。

体力を手術前に失わせ、
栄養素が極端に欠乏する超低カロリーの食事メニューを
病院で取り上げるはずがありません。
スープは単なる超低カロリーなので、痩せるのは当たり前です。

「体質が変わり太りにくくなる」
こうした説明もつき物ですが、あり得ません。
メニューは科学的ではなく、 どなたかの思いつきの羅列となっています。

栄養素の非常に欠乏した食事はビタミンの服用で補えるわけも無く、
重大な障害を来たす方もいる事は容易に想像できます。

痩せた時点でダイエットが成功したわけではありません。
痩せたあとの維持がもっと大変ですし、
数々の副作用の危険性もあります。

こうした減量法をHPにアップされる方は、影響もご考慮頂きたいと思います。
「私はこれで上手く行って大丈夫だった」
これは誰にも当てはまるものではないのです。
posted by スリムな健康美人 at 15:41 | スープダイエット

スープダイエットの作り方(レシピ)

脂肪燃焼スープの作り方ですが、スープの材料は、大きめのタマネギ3個、ピーマン1個、セロリ1本、キャベツ1/2、ホールトマト缶詰1缶、チキンスープの素1個、塩・コショウ少々です。

野菜を食べやすい大きさに切り、大きめの鍋にスープの素とホールトマト1缶を入れて潰しながら煮ます。材料がひたひたになるくらい水を入れ10分位煮ます。

野菜が好みの柔らかさになるまで煮て、途中で水が減ったら足します。最後にアクを取って塩と胡椒で少し味付けします。好みで醤油、唐辛子、カレーパウダーなどを少し使い味付けをしても美味しく食べられます。

スープダイエットのスケジュールですが、1日目はスープとフルーツだけを摂るようにし、バナナ以外であればフルーツは何を食べてもかまいません。

2日目は野菜スープだけの日です。満腹になるまでスープを食べてかまいません。豆・トウモロコシは食べてはいけません。夕食はベイクドポテトと少量のバターまたは油を食べてもOK。この日は果物を食べてはいけません。

3日目は、1日目と2日目のコンビネーションで食べます。スープ、果物、野菜を好きなだけ食べてOKです。ただし、ベイクドポテトは食べてはいけません。

posted by スリムな健康美人 at 16:10 | スープダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。